人気ブログランキング |

<   2006年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

緑の道

日本大通り

結構好きな道の一つである。開港資料館から横浜公園までの短い通りだが、歩道も街路樹を挟んでダブルになっているので車道よりも広い。しかも、ここは車が殆ど通らないので凄く静かな通りである。

歩道にテーブルと椅子なんか置いて休憩出来るようにするといいのにな・・・。途中にあるレストランの前にオープンエアのスペースがあり、ワイン飲んでる客がいたけど気持ち良さそうだったね。

f0046675_934286.jpg
GR-DIGITAL 28mm
by pocchyland | 2006-04-30 22:29 | 風景 <昼>

赤の物

Fake Hall

このポストと看板は本物だろうけど、ここはFakeの走りの施設である。よくもまあ手間隙掛けて金掛けて造るもんだよね。最近はコストが掛かり過ぎるから中途半端に造っているところもあるけど、ここまで徹底していると凄いの一言だね。

f0046675_1045267.jpg


f0046675_10452588.jpg
GR-DIGITAL 28mm
by pocchyland | 2006-04-29 01:33 | 装飾

真の値

骨董市

今日と明日、赤レンガ倉庫1号館に於いて骨董市が行われている。今度手掛けるお店で何か使える物がないか見に行って来たのだが、プロの業者の集まりと言うよりも素人に毛の生えた程度のコレクターのフリーマーケットレベルのものでガッカリ・・・。まあ、入場料もタダだし、あまり期待はしていなかったのだが、こういうのって値段があってないようなもので、べらぼうな金額が付いているものが結構ある。

折角来たんだからということで野毛の武蔵屋さんへと向かったが5時半の段階で既に満席・・・やはり凄い店だね・・・。

画像は古き良き「赤レンガ倉庫1号館」と新しき「みなとみらい」の風景である。


f0046675_1021524.jpg


f0046675_10215756.jpg
GR-DIGITAL 28mm
by pocchyland | 2006-04-28 23:20 | 建築

古の都

臨時休業

今日は休みを取ってお参りを兼ねて鎌倉へ出掛けて来た。北鎌倉で途中下車して立ち寄った建長寺で見つけた小さな風景を・・・。


f0046675_054711.jpg


f0046675_061942.jpg
GR-DIGITAL 21mm
by pocchyland | 2006-04-27 00:11 | 旅  <近郊>

手の跡

ベイスターズ通り

関内の「関内仲通り」というところをこう呼ぶようになったのはベイスターズが日本一になった翌年のことだったと思う。俺はジャイアンツ命であるが、まあ地元ということもあり次に好きな球団でもある。

f0046675_130196.jpg
GR-DGITAL 28mm
by pocchyland | 2006-04-26 23:29 | 装飾

何の宿

ホンマかいな?

今時こんな値段の宿があるなんて・・・。勿論こんなところには泊まってませんけど、この間偶然に見つけた凄い宿でした。ひょっとして一時間とかではなく10分単位なの?でも、泊まりは時間と関係ないし・・・。

分かる人は分かるこの看板ですが・・・。


f0046675_20393365.jpg
GR-DIGITAL 28mm
by pocchyland | 2006-04-25 20:45 | ETC

黒の中

シンプルが好き

とあるお店の看板。店名ではなく「蕎麦」の二文字のみの至ってシンプルな看板。黒い壁に真ん中の入り口を挟んで2つ埋め込まれているが、夜になると黒の壁は殆ど見えなくなるのでこの地小さな看板だけが浮き上がって見えてくる仕掛けとなっている。

そう言えばここにもキラキラチカチカの電飾看板の業者さんが売り込みに来たがお店の構えを見せて「よく考えてから営業してくださいね」と言うと大人しく帰りました・・・。

f0046675_17474844.jpg
GR-DIGITAL 28mm
by pocchyland | 2006-04-23 23:47 | SHOP- Pocchy Land

謎の店

やぶそば

余程の蕎麦通の方でもここは知らないであろう・・・。しかし、意外と人目につく場所に存在しており、ひょっとしてもしやあそこの店ではと思った方もいるだろう。私も何度かここの前を通ったことがあるが入ったことはない。今日も戸を開けようとすると鍵が掛かっており残念ながら中には入れない。メニューも出ていないし、この暖簾と行燈に書かれた「やぶそば」の文字しかない。

さて、一体どこの店でしょうか・・・?


f0046675_17325779.jpg
GR-DIGITAL 28mm
by pocchyland | 2006-04-22 22:31 | 蕎麦

謎の道

秘密の隠れ家

今度オープンする浦和のお店のエントランスである。白い塗り壁と杉板の塀に囲まれた7メートル程の細い路地。道路から店内が見えるのだが、この長いアプローチの奥には何があるんだろうという期待感を含ませる仕掛けとなっている。つい一ヶ月前までは普通の一般住宅の裏の空きスペースだっとは想像も出来ない変わり様である。


f0046675_231404.jpg
GR-DIGITAL 21mm + GW-1


f0046675_23214266.jpg発想の転換

普通はデットスペースでここを利用しようなんて考えない場所であるが、発想を変えてこれをメインのアプローチとして捉えることによって一般住宅を使っても「非日常空間」を創り出すことが出来るのである。

これがデザイナーの仕事で内装屋さんや工務店さんとの大きな違いでもある。
by pocchyland | 2006-04-21 23:13 | SHOP- Pocchy Land

青の壁

サイン計画

こういう大きな商業施設のサイン計画はしっかりとしている。オブジェ的な要素も兼ね備えていながら決して全体の雰囲気を壊すことはない。これがセンスのない施設だとただ目立つだけでその存在が邪魔だったりもする。サインって本当はシンプルな方が目立ったりするものである。

デザイナーとして普段手掛ける店もサイン計画は至ってシンプルなものばかりである。


f0046675_22593085.jpg
GR-DIGITAL 28mm


漸くGR-DIGITALを修理に持っていくことが出来た。2時間ほどで修理が終わりこれでひと安心である。暫くは以前に撮ったものを使っていたが、明日の分からは新たに撮ったもので更新していきます。
by pocchyland | 2006-04-20 22:58 | 建築